PLANET EXPRESS(プラネットエクスプレス)海外からの転送サービスの使い方

PLANET EXPRESS(プラネットエクスプレス)海外からの転送サービスの使い方海外通販・個人輸入の手引き
スポンサーリンク
スポンサーリンク

海外転送サービスの「PLANET EXPRESS」

Planet Express(プラネットエクスプレス)海外からの転送サービスの使い方

海外のECサイトを利用したい時、「International Shipping」の欄に「Japan」の記載がなければ、購入した商品を日本へ発送することはできません。

そのような時に便利なのは、海外転送サービス

海外の住所を取得し、購入した商品を「海外の倉庫経由で日本の住所に転送」できます。

今回は、海外転送サービスのPLANET EXPRESS(プラネットエクスプレス)を実際に利用してみたのでご紹介します。

PLANET EXPRESS(プラネットエクスプレス)公式サイト

PLANET EXPRESSの特徴

  1. 送料が安い
  2. 倉庫が3拠点(アメリカ2箇所、イギリス1箇所)
  3. 送料が分かりやすい

送料が安い

PLANET EXPRESSには「PLANET MAIL Express」という配送業者(Carrier)があり、海外転送サービスの中でも送料が安いです。

PLANET MAIL Expressは「配送追跡できるのがアメリカ国内まで」などのデメリットがあるものの、「とにかく金額を最優先に配送したい」という方には良いプランと言えるでしょう。

倉庫が3拠点(アメリカ2箇所、イギリス1箇所)

PLANET EXPRESSの倉庫は、世界に3拠点あります。

  • カリフォルニア州(アメリカ)
  • オレゴン州(アメリカ)
  • ウォリントン(イギリス)

カリフォルニア州の倉庫は州税がかかるものの、ロサンゼルス空港に近いため日本へ最速で届きます。

オレゴン州の倉庫は州税がゼロ(免税)。
ただし、有料メンバーシップに登録した場合のみ選択可。

イギリスの倉庫は、ヨーロッパのECサイトで購入した商品の発送に使えます。

送料が分かりやすい

PLANET EXPRESSの送料計算はシンプルで、「重量」と「荷物の寸法(LWH=長さ、幅、高さ)」で決まります。

似たようなお買い物を継続して利用する場合、「前回の記録(データ)を目安に送料を把握しやすい」のが特徴です。

PLANET EXPRESSの料金システムは2種類

PLANET EXPRESSの料金システムは2種類。

  1. 無料プラン
  2. 有料プラン

無料プラン

無料プランは年会費無料。

利用できる倉庫は、カリフォルニア州とイギリス。
セールスタックスゼロのオレゴン州の倉庫は、無料プランでは利用できません。

倉庫への無料保管期間は10日です。

無料プランでも、利用開始する際には、USD5.00のデポジット支払いが必要になります。
このデポジットは、送料に充当できます。

有料プラン

月払い「USD10」、年払い「USD50」の有料メンバーシップに登録すると、州税ゼロのオレゴン州倉庫利用、無料の保管期間45日、おまとめ梱包可などのメリットがあります。

PLANET EXPRESSの使い方

  1. 会員登録
  2. 倉庫の住所を利用し、商品を注文
  3. 到着アイテムの税関申告
  4. 配送業者を選択
  5. 決済
  6. 商品受け取り

会員登録

PLANET EXPRESS(プラネットエクスプレス)会員登録

まずは、PLANET EXPRESSの会員登録を完了しましょう。

PLANET EXPRESS

「My Addresses」に、日本の住所を英語表記で登録します。

Planet Express(プラネットエクスプレス)海外からの転送サービスの使い方

会員登録後、PLANET EXPRESSの利用を開始するには、USD5.00のデポジット入金が必要になります。

「+Add funds」をクリック。

Planet Express(プラネットエクスプレス)海外からの転送サービスの使い方

クレジットカードの場合、VISA、Master Card、American Expressを利用できます。

Amount $:「」の箇所には、最低デポジット金額のUSD「5」を入力し、Payをクリック。

Planet Express(プラネットエクスプレス)初回デポジットの支払い

クレジットカード情報を入力し、「支払う」をクリック。

Planet Express(プラネットエクスプレス)初回デポジットの支払い

「Transaction History」にて、デポジットの入金が確認できました。

倉庫の住所を利用し、商品を注文

Planet Express(プラネットエクスプレス)倉庫の住所を利用し、商品を注文

デポジットの入金後、管理画面のFREE MAILBOXの欄に、今回取得した海外の住所が表示されます。

Gardena, CAがカリフォルニアの住所、United Kingdomがイギリスの住所です。

カリフォルニアの住所を利用する場合は、利用する通販サイトのShipping Addressに下記のように入力します。

Address1:17224 S. Figueroa Street
Address2:# *****
City:Gardena
Province:California
Postal/Zip Code:90248

#の隣にある5桁の英数字は、各個人に振り分けられている番号です。
個人情報になるため、上記では*****に置き換えています。

到着アイテムの税関申告

Planet Express 注文した商品が倉庫に到着

注文した商品がPLANET EXPRESSの倉庫に届くと、「New package arrived #*****」のタイトル名のメールが、登録メールアドレスに届きます。

Planet Express 注文した商品が倉庫に到着

PLANET EXPRESSにログイン後の管理画面です。

ステータスごとに「4つのタブ」に分かれています。

Packages in Account倉庫に到着した荷物
Ready for Mailout発送準備ができた荷物
Sent倉庫から発送した荷物
Trashed配送済み(受け取り完了)

「倉庫に到着した荷物(Packages in Account)」の中に、荷物(PACKAGE A)が表示されています。

記載されているのは、ラベルの写真、追跡番号(トラッキングナンバー)、荷物のサイズ・重量、到着日時。

ここから「税関申告」のためのデータを打ち込みます。

「Fill out the Declaration」をクリック。

PLANET EXPRESSの税関申告 Fill out the Declaration

転送する荷物に含まれる商品の「内容」「個数」「金額」を1点ずつ入力し、申請を行います。

入力を終えたら、「SAVE AND MAILOUT」をクリック。

補足として、右上の「INSTRUCTIONS」をクリックすると、解説を確認できます。

PLANET EXPRESSの税関申告 Fill out the Declaration

配送業者を選択

PLANET EXPRESS 送料

配送業者を選択します。

「Delivery speed」は配送日数、「Tracking」は配送追跡の有無です。

今回は最安値の「PLANET MAIL Express」を選択しました。

PLANET EXPRESS 送料

つづいて、オプションを選択します。

  • Priority(24時間以内に優先発送)
  • Insurance(保険、万が一紛失した場合に商品+サービス料+送料を全額保証)
  • Extra Bubble Wrap(追加のバブルラップ)
  • Remove Invoice for Gift Item(ギフトアイテムの請求書を取り除く)
  • Security Tape(セキュリティテープ)
  • Fragile Sticker(割れ物注意ステッカー)
  • Wrap Package in clear Plastic Wrap(透明なプラスチックラップでパッケージを包む)

今回は急ぎではなく、かつ、高価な商品も壊れ物でもないので、保険・オプションを付けませんでした。

必要な場合は、適宜オプションを検討してください。

「Confirm」をクリック。

PLANET EXPRESS 保険

再度、保険を勧められます。
今回は、「I don’t need Insurance」をクリックして進みます。

決済

PLANET EXPRESS 送料

今回の配送料金は、トータルでUSD37.81。

すでにUSD5.00のデポジットを支払い済みのため、残金のUSD32.81を支払います。

「Add funds +$32.81」をクリック。

PLANET EXPRESS 送料の支払い

決済手段を選択し、「Pay」をクリック。

PLANET EXPRESS 送料の支払い

今回はクレジットカード決済を選択。

クレジットカード情報、セキュリティコードを入力し、「支払う」をクリック。

PLANET EXPRESS 送料の支払い

無事に支払いが完了しました。

PLANET EXPRESS 配送追跡

管理画面のステータス「Sent(倉庫から発送した荷物)」のタブに荷物が移動してしばらく経つと、配送追跡ができます。

上の画面の「OUT Tracking #:」の隣にあるリンク(個人情報記載のため一部消しています)をクリックすると、配送状況を確認できます。

PLANET EXPRESS 配送追跡

決済から5日後には、ロサンゼルス空港に到着した模様。

今回選んだ送料最安値の「PLANET MAIL Express」では、配送追跡ができるのはアメリカ国内までとなり、日本の空港到着や税関到着のステータスは一切更新されませんでした。

商品受け取り

送料の決済日から11日後、北海道の自宅に荷物が届きました。
最安値の「PLANET MAIL Express」では、配送スピード「20〜28営業日」と記載されていたものの、さすがにそこまでの時間を要することはありません。

PLANET EXPRESSでは、複数の荷物を同梱する場合には、有料プランへのアップグレードが必須になります。
有料プランの月額費用はUSD10.00です。

管理画面の言語については、以前は日本語化に対応していましたが、現在は日本語にならない仕様に変わっており、英語表記のみです。

Planet Express(プラネットエクスプレス)

<< 「アメリカから日本への海外転送サービスの比較」に戻る

アメリカから日本への海外転送サービスの比較
アメリカから日本への海外転送サービスをご紹介します。日本に発送不可の海外通販サイトの利用時に便利です。

Pinterestでこのページを保存

PLANET EXPRESS(プラネットエクスプレス)海外からの転送サービスの使い方

PLANET EXPRESS(プラネットエクスプレス)海外からの転送サービスの使い方

<< 「海外通販・個人輸入の手引き」に戻る

海外通販・個人輸入の手引き
海外通販の手引きのナビゲーションページ。個人輸入体験談の個別記事へのリンクがあります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外通販・個人輸入の手引き
ニュースレターを購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

bichikulifeをフォローする
備蓄生活
タイトルとURLをコピーしました