アメリカから日本への海外転送サービスの比較

アメリカから日本への海外転送サービスの比較海外通販・個人輸入の手引き
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アメリカから日本への海外転送サービス

海外のファッション、アウトドア、ホーム&キッチン…。
海外ブランドの公式通販サイトの中には、日本へのダイレクト発送を行っていないサイトがあります。

その際に便利なサービスが「海外転送サービス」です。
アメリカやヨーロッパ(イギリス・オーストリア)の倉庫の住所を、無料で簡単に取得できます。

海外通販サイトを利用する際に、「配送先住所(Delivery Address)」の欄に倉庫の住所を設定。

購入した商品が倉庫に届いた後、オンライン上で日本のご自宅に「転送手続き」をすれば、日本に直接発送していないブランドの商品を受け取ることができます。

OPAS オパス

アメリカから日本への海外転送サービスの比較 OPAS

OPAS(オパス)は、アメリカ合衆国のオレゴン州に倉庫を持つ海外転送サービス。

サイト表記・お問い合わせ対応ともに日本語・英語の二ヶ国語対応を行っており、配送業者ではヤマト運輸の指定も可能です。

無料プランでも「州税ゼロ%」のメリットを享受でき、無料保管期間が「30日間」と長い点も特徴。

おまとめ梱包で「FRAGILE(割れ物注意)」シールが貼られていたり(他社の場合、追加有料オプション)、日本的な、きめ細やかなサービスが安心材料。

OPAS(オパス)公式サイト

サイト・お問い合わせ日本語対応 ヤマト配送 アメリカ州税0%

日本への配送料計算機|OPAS

実際に、OPASの海外転送サービスを使ってみた体験記録はこちら。

OPAS(オパス)海外からの転送サービスの使い方
海外転送サービスの「OPAS(オパス)」の特徴・使い方を解説します。海外からの個人輸入に便利。

Shipito シッピトゥ

アメリカから日本への海外転送サービスの比較 Shipito

世界3ヶ所に倉庫を持つShipito(シッピトゥ)。

最速配送はカリフォルニア州、州税0%はオレゴン州、ヨーロッパはオーストリアと、目的や利用用途に応じて使い分けができます。

ただし、州税0%のオレゴン州の倉庫を利用する場合は、有料メンバーシップへの登録が必要です。

無料アカウントの無料保管期間は7日。

サイトのみ日本語対応しています。
荷物が倉庫に到着した際の「箱の外見写真」が無料。

Shipito(シッピトゥ)公式サイト

サイト日本語対応 アメリカ・オーストリアの住所取得 アメリカ州税0%(ただし有料プラン) 荷物到着時の外見写真無料

日本への配送料計算機|Shipito 

実際に、Shipitoの海外転送サービスを使ってみた体験記録はこちら。

Shipito(シッピトゥ)海外からの転送サービスの使い方
海外転送サービスのShipito(シッピトゥ)の特徴、プラン、実際に使ってみた際の使い方・手順を解説します。

MyUS.com マイユーエス

アメリカから日本への海外転送サービスの比較 MyUS.com

世界660万人以上の会員を抱えるMyUS.com(マイユーエス)。
アメリカとイギリス、2ヶ国の配送先住所を取得できます。

無料プランの場合、無料保管期間は5日。

MyUS.com(マイユーエス)公式サイト

アメリカ・イギリスの住所取得 アメリカ州税0%

日本への配送料計算機|MyUS.com

Planet Express プラネットエクスプレス

アメリカから日本への海外転送サービスの比較 Planet Express

アメリカとイギリスの住所を取得できる海外転送サービスのPLANET EXPRESS。

米国消費税ゼロのプラン(オレゴン州の倉庫利用)は有料プランのみとなります。
おまとめ梱包(同梱)は無料プランでは利用不可、有料プランのみ。

管理画面は、以前は日本語に対応していたものの、現在は英語表記のみ。

無料保管期間は10日。
荷物が倉庫に到着した際の「箱の外見写真」が無料。

PLANET EXPRESS(プラネットエクスプレス)公式サイト

アメリカ・イギリスの住所取得 アメリカ州税0%(ただし有料プラン)

日本への配送料計算機|MyUS.com

実際に、PLANET EXPRESSの海外転送サービスを使ってみた体験記録はこちら。

PLANET EXPRESS(プラネットエクスプレス)海外からの転送サービスの使い方
PLANET EXPRESS(プラネットエクスプレス)の海外転送サービスの使い方を解説します。

Pinterestでこのページを保存

アメリカから日本への海外転送サービスの比較

アメリカから日本への海外転送サービスの比較

<< 「海外通販・個人輸入の手引き」に戻る

海外通販・個人輸入の手引き
海外通販の手引きのナビゲーションページ。個人輸入体験談の個別記事へのリンクがあります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外通販・個人輸入の手引き
ニュースレターを購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

bichikulifeをフォローする
備蓄生活
タイトルとURLをコピーしました