おくら 干し野菜づくり|干しオクラの作り方

オクラ 干し野菜づくり|干しオクラの作り方干し野菜
スポンサーリンク
スポンサーリンク

干し野菜づくり 干しオクラの作り方

オクラ 干し野菜づくり|干しオクラの作り方

オクラは、粘り成分ペクチンなどの食物繊維やムチン、ビタミンB群、β-カロテン(ビタミンA)、カリウムを多く含みます。

干してもネバネバはなくならずそのまま。スープやカレーに入れると、柔らかくとろりとして料理によく馴染みます。
生のオクラはすぐに黒ずんでしまうため、すぐに食べない場合は干しておくと便利です。

干し時間保存期間
ドライ2〜3日間常温 3週間
セミドライ1時間〜半日冷蔵庫 4日間

ドライ

オクラ 干し野菜づくり|干しオクラの作り方

ドライ:2〜3日間

セミドライ

オクラ 干し野菜づくり|干しオクラの作り方

セミドライ:1時間〜半日

干しオクラづくりの切り方・ポイント

  • オクラはネットのまま水でこすり洗いし、表面の汚れとうぶ毛を取る。
  • 水気をよく拭き取り、縦半分に切る。
スポンサーリンク

日々の変化を愉しむ

干す前

オクラ 干し野菜づくり|干しオクラの作り方

1日経過

オクラ 干し野菜づくり|干しオクラの作り方

2日経過

オクラ 干し野菜づくり|干しオクラの作り方

3日経過

オクラ 干し野菜づくり|干しオクラの作り方

干しオクラをジップロック(保存袋)で保存

干しオクラのレシピ

干しオクラと納豆のキーマカレー

干しオクラと納豆のキーマカレー 干し野菜づくり 干しオクラのレシピ

干しオクラは柔らかくトロトロネバネバ。納豆カレーによく馴染みます◎

材料(2人分)
干しオクラ(ドライ8〜10本)、ひき肉150g(お好きな肉でOK)、ひきわり納豆2パック、玉ねぎ1/2個、ニンニク1片、オリーブオイル大さじ1/2、カレー粉大さじ1.5、塩こしょう少々、水1カップ(200ml)、A(コンソメ顆粒小さじ1、ケチャップ大さじ2、醤油少々)、ドライパセリ少々

作り方

  1. 干しオクラは分量外の水に5分つけて戻し、水気を拭き取る。玉ねぎとニンニクはみじん切り。納豆はタレをかけておく。
  2. 油をひいたフライパンで玉ねぎを炒め、しんなり透明になってきたらニンニクとひき肉を加えて炒める。
  3. 肉の色が変わってきたら塩少々をふり、①のオクラを加えて全体に油がまわるように炒める。カレー粉を加え、粉っぽさがなくなるまで炒める。
  4. ①の納豆と分量の水(200ml)とAを入れ、沸騰したら弱火で15分煮込む。
  5. 最後に塩こしょうで味をととのえ、ご飯にドライパセリをふって完成。

※辛い場合はハチミツや砂糖で調整しましょう。
干しオクラの代わりに「干し茄子」や「干しズッキーニ」でも美味しく作れます。「干しパセリ」もストックしておくと便利です。

Pinterestでこのページを保存

オクラ 干し野菜づくり|干しオクラの作り方

干し野菜をつくろう Menu
果菜ミニトマト / なす / きゅうり / おくら / ししとう / ズッキーニ / ゴーヤ / もやし / ピーマン / パプリカ / かぼちゃ / とうもろこし / そらまめ / さやえんどう / さやいんげん / えだまめ
葉菜しゅんぎく / ほうれん草 / こまつな / みつば
根菜にんじん / だいこん / ごぼう / かぶ / セロリ / にら / れんこん / しょうが
花菜みょうが
茎菜たまねぎ / ながねぎ / にんにく
芋類じゃがいも / さつまいも / さといも / ながいも
きのこしいたけ / しめじ / エリンギ / えのきだけ / まいたけ / マッシュルーム / きくらげ / ひらたけ / あわびたけ / たもぎたけ / えぞゆきのした
ハーブあおじそ / あかじそ / パセリ / バジル / タイム / ローズマリー / スペアミント / コリアンダー / セージ / オレガノ / ディル
果物キウイ / レモン / すだち

<< 「干し野菜生活|干し野菜の一覧・作り方まとめページ」に戻る

干し野菜生活|干し野菜の一覧・作り方まとめページ
干し野菜の作り方のインデックスページです。干した干し野菜の一覧リスト、各干し野菜の作り方ページへのリンクがあります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
干し野菜
ニュースレターを購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

shironeko_hanaをフォローする
備蓄生活
タイトルとURLをコピーしました